ココナース・よくある質問

無料資料請求/お問い合わせ お申し込み お電話でのお問い合わせ 03-3662-3490 お客様の声 お問い合わせ HOME
HOMEココナースTOP > よくある質問
ここ

何ができるソフトですか?

低料金ながら、訪問看護ステーションに必須の機能を厳選しております。
看護師からヒアリングした機能を網羅しておりますので、現場での使い勝手はもちろん、管理者側に対しても有用な機能が豊富にございます。

例:(1)訪問予定
  (2)サービス提供票
  (3)訪問実績
  (4)訪問看護記録 I・II
  (5)訪問看護報告書
  (6)訪問看護計画書
  (7)訪問看護指示書・特別訪問看護指示書
  (8)情報提供書
  (9)レセプト(介護保険・医療保険)
  (10)国保連伝送・伝送状況管理


医療保険の請求にも対応していますか?

対応しております。訪問看護療養費請求書、訪問看護療養費明細書の作成・発行が可能です。


アセスメントは作成できますか?

弊社取り扱いの別サービス「キャンビルプラス」には居宅介護支援事業者向けの機能もございますので、そちらですとアセスメントも作成可能です。

(1)包括的自立支援プログラム
(2)居宅サービス計画ガイドライン

の2方式に対応しています。
ココナースとキャンビルプラスは連携しますので、キャンビルプラスで作成したケアプランをココナースに取り込むことも簡単にできます。
居宅介護支援事業も実施されている場合は、ご一緒にご利用されると更に便利です。
※財団方式は現在未対応です。

全額自費項目(おやつ代等)などが多数ありますが、利用者負担分の請求書に簡単に反映できますか?

訪問の際に利用した医療材料等の請求や営業時間外訪問、営業日外訪問等の自費請求について、利用者への請求書に反映可能です。


過去の請求実績を保存しておきたいのですが。

法令では2年間の保存義務が定められている記録ですが、弊社では2年半、高いセキュリティで運されているセンターサーバー内で大切に保存いたします。


外出先や自宅で使いたいのですが

ノートパソコンはもちろん、iPadに対応しておりますので、インターネット環境下であれば外出先からでもご利用可能です。当然ご自宅からでもインターネットがあればご利用できます。

タブレットの推奨環境は以下の通りです。
◇iPad・iPad mini
OS:iOS 6以上
ブラウザ:Safari
画素数:1024x768以上
※ココナースをiPadで利用する際に写真をアップロードするには、iOS6以上またはアップロードアプリ(iCab等)の導入が必要です。

注)ipadでは、画面の閲覧や定型方式の記録の入力等、ほとんどの操作は行う事が出来ますが、PCで利用する場合に比べ、一部使用できる機能が制限されます。


申し込んでからどれ位で使えますか?

申し込みいただいてから、通常は約1週間、お急ぎの場合には最短で中3日程度でご利用を開始いただけます。


国保連伝送を行うためには、ISDN回線か、月額1,000円のケアネットメッセンジャー(国保連伝送サービス)を申込む必要がありますか?

ココナースには、国保連伝送機能が標準で含まれておりますので、ISDN回線の要らない伝送が可能です。


初めて請求をするので分からないことが多く、使えるか不安です。

知識豊富なサポートスタッフがしっかりと請求までをガイドいたしますので、初めての請求でも、PCが苦手な方であってもご安心ください。


個人情報の取り扱いについて

当社は個人情報に関する法令、厚生労働省「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取り扱いのためのガイドライン」、その他の規範を遵守します。
具体的内容については当ホームページのプライバシーポリシーをご参照ください。また、弊社では個人情報取扱いに関するお問い合わせ、ご意見を受け付ける専用窓口をご用意しております。

ISO/IEC27001:2005 情報セキュリティマネジメントに関する国際規格の認証を取得しております。

ISMS

プライバシーマークを取得し、JIS規格に準拠した個人情報保護に取り組んでおります。

Pmark


サポート対応日、時間について

月〜金、10:00〜17:00で対応させていただきます。
但し、曜日配列や祝日などの関係で、請求が繁忙になる時期については特別に土日の開設を行う場合があります。


訪問操作指導について

同一の画面にアクセスし、サポートをする形式のため、訪問操作指導は基本的に不要です。
特別なお申し出をいただいた場合のみ対応いたしますが、地域・内容等により有償になる場合があります。


ソフト乗り換え時のデータ移行

従来ご利用いただいておりました「訪問看護ステーション業務ソフト」(スタンドアロン版)ご利用のお客様については、
利用者情報がそのままご利用可能です。他社ソフトからの移行については、別途相談の上対応させていただく場合は有料
となります。


営業に来て欲しい

首都圏及び弊社販売代理店が担当している地域については訪問営業が可能です。
首都圏以外の具体的な訪問可能地域についてはお問合せ下さい(TEL:03-3662-3490)。


パソコンに詳しくないのですが使えますか?

弊社のシステムは、パソコン初心者の方でも簡単にご利用いただけます。
インターネットが使え、日本語入力ができる方であれば、問題なくご利用いただけると思います。


スタッフが何人もいて、パソコンスキルがバラバラだけど大丈夫でしょうか?

弊社ヘルプデスクが、お客様の目的の操作ができるまで、丁寧に操作をサポート致します。パソコンスキルが低い方でも安心して導入いただけます。
システムや介護保険制度に関する専門知識を持つ者が介護事業所の立場に立って、わかりやすい説明を行います。
サポートの充実した請求システムのご採用をいただく事は、パソコンを利用した現場業務の進め方や、請求事務に関する貴社のスタッフ教育のコストの一部を外部移転する事にもつながります。


地域によって使えない場所はありますか?

インターネットさえつながっていれば、国内のどのような地域からも利用いただけます。


インターネット回線がケーブルテレビでも利用出来ますか?

利用できます。
インターネットがつながってがっていれば、どのような種類の回線でも利用いただけます。(光、ADSL、CATV、イーモバイル等)


制度改正時にバージョンアップ費用はかかりますか?

センターサーバーで一括でバージョンアップを行いますので、原則として費用はかかりません。又、バージョンアップに際して、事業所様の側の作業は一切発生しません。
(更新日後のソフトを立ち上げれば常に最新のバージョンに自動で切り替わっています)


バージョンアップ費用はかかりますか?

センターサーバーで一括でバージョンアップを行いますので、原則として費用はかかりません。又、バージョンアップに際して、事業所様の側の作業は一切発生しません。 (更新日後のソフトを立ち上げれば常に最新のバージョンに自動で切り替わっています)

ただし、以下事項の場合は除きます。

・制度改正時
基本的に毎月いただく利用料料金の範囲内で行いますが、改正内容によってはその限りではありません。

・通常のバージョンアップ
操作性の向上や、機能改善に関するバージョンアップは無料(利用料金の範囲内)で実施します。
ただし、大幅なバージョンアップ(製品のリニューアル等)に関しては、その限りではありません。


利用者自己負担分のお金を、口座からの自動引落にしたいけれど対応しますか?

対応しています。
全銀協ファイルを出力可能ですので、それを利用すれば金融機関からの自動引き落としに対応可能です。
このデータは全国銀協会により標準化されたデータ形式で出力されますので、国内のほぼすべての金融機関でお取り扱いいただけます。(ノンバンクや、ゆうちょ銀行を含む)
現在お使いの自動引落サービスがあれば、原則それを変更することなく継続してご利用が可能です。
新規で自動引落を始めたい方は、弊社提携会社による自動引落をご紹介させていただく事も可能です。


使用できるパソコンに制限はありますか?

ココナースのご契約単位は「同時接続ID数」ですので、ご契約時点で同時にアクセス可能なパソコン台数をお客様とご相談し、利用料金が決定します。
利用途中でも同時接続ID数の増減お申込みは可能です。お気軽にお問い合わせください。


退会時にはそれまでのデータはどうなりますか?

国保連合会規定のCSVファイルにて全てダウンロードし、お客様のパソコンに移すこともできます。


パソコン側で必要なスペック(動作環境)はありますか?

推奨OSは以下の通りです。
OS:Windows Vista、Windows 7、Windows8(デスクトップモード)【32/64ビット版OS対応】
ブラウザ:Internet Explorer 7.0以上、Google Chrome
メモリ容量:512MB以上(Windows Vista、Windows 7、Windows8は2GB以上推奨)

機能的な要件は基本的にありません。インターネットさえ接続されていれば、現在利用されているパソコンをそのままご使用いただけます。
(事業所のパソコンは原則処理を行わず、インターネットで弊社のセンターサーバーに接続するだけの「端末」としての役割を果たす為)

ページの先頭へ
会社概要個人情報保護方針個人情報の取り扱いについて情報セキュリティ基本方針サイトマップ
HOME介護ソフト国保連伝送サービス早期入金サービス新製品情報
無料資料請求/お問い合わせ
(c) 2014 Nippon Care Communications Co.,Ltd.