ケアネットメッセンジャーとは 〜仕組みやメリットについて〜

お申し込み お電話でのお問い合わせ HOME お客様の声
HOME国保連伝送ソフト ケアネットメッセンジャー
> ケアネットメッセンジャーとは

ケアネットメッセンジャーとは

ぴかりん
業界最大シェアを誇る国保連伝送サービス! ISDN回線も、国保中央会伝送通信ソフトも不要! 月々たったの1,000円で国保連伝送ができるサービスだよ!

ケアネットメッセンジャーはお客様より、暗号化されたインターネット回線を通じて弊社のセンターサーバーに請求ファイルを送信していただき、そのサーバーから弊社の電子証明書を使用して、国保連合会に伝送を行うサービスです。国保連合会より発信される「審査結果」「支払通知」などのデータを受信することも可能です。


ケアネットメッセンジャー3つのメリット

大手介護事業者も多数採用しているから安心!未請求防止のための注意メールが届く! 管理ファイル作成ソフトはどのメーカーでもOK!インターネットができる環境なら、どこからでも使える! 費用は月々たったの1,000円!ISDN、国保中央会の伝送通信ソフトはいりません!
インターネットができるパソコンがあればOKだから、すごく便利!これまで面倒だった作業がとっても簡単になるの!

ケアネットメッセンジャーのしくみ

ぴかりん
インターネット請求(伝送)には電子証明書の取得やパスワード更新などの手続きがいくつもあって、管理がすごく面倒なの。国保中央会のソフトを購入しなければいけなかったり、なにかと複雑でよくわからないよ!
ぴかりん
ケアネットメッセンジャーなら!簡単・スムーズ・正確な請求業務ができるよ!

お使いのパソコンから、インターネットでケアネットメッセンジャーにアクセス!伝送は国保連とメッセンジャーをつなぐ当社の電子証明書を使って行うので、お客様には購入、管理の必要はありません。また、もし間違いがあっても、取消しや再送信ができるので安心!伝送の状況や審査結果なども、しっかり確認できます。

図

※各事業所のPCより伝送を行う場合。


ケアネットメッセンジャーはこんなに安全!

1通信内容はSSLによる暗号化処理で安心!
銀行などで採用されている暗号化技術で保護され、なりすまし、改ざん、盗聴などの対策がされています。
2IDCにあるサーバーを、専門の技術者が24時間365日管視!
政府機関や大手企業が採用しているものと同様のサーバを利用しているので
セキュリティが万全で不正アクセス、災害、機械の故障などでデータが消え
ることはありません。
さらに万が一に備え、数カ所のサーバーに多重化バックアップも行っており、
高い可用性と耐久性を実現しています。
3ISO/IEC27001:2005を取得!
弊社は情報セキュリティマネジメントに関する国際規格を取得しております。
ぴかりん

ただ「伝送するだけ」ではありません

1
複数拠点を運営する法人様の本部又は管理者に最適なシステムです。
国保連との伝送のやり取りのデータを法人本部が一覧で管理できます。
伝送状況、審査結果(増減額、返戻)、支払通知(支払決定額や過誤)も
一元管理できます。

1
理論上、返戻の再請求漏れを100%検出できる機能です。
貴社の請求の回収率を 「仕組み」の力で向上!過去の再請求漏れも検出できます※
※検出できるのはケアネットメッセンジャーを利用して伝送した期間に限定されます。

「伝送し、その結果を受信する」ことを超えた価値を提供します。

ぴかりん

推奨環境について

OS
ブラウザ
メモリ
Windows7、Windows8 / 8.1(デスクトップモード)、Windows10
IE9.0以上、Chrome
2GB以上
ページの先頭へ
会社概要個人情報保護方針個人情報の取り扱いについて情報セキュリティ基本方針サイトマップ
HOME介護報酬請求ソフト訪問看護ステーション支援ソフト介護報酬ファクタリングサービスケアプラン作成ソフト
お申し込みお電話でのお問い合わせ
© Nippon Care Communications Co.,Ltd.