よくあるご質問

ご覧になりたいカテゴリをお選びください

ケアキャッシュイン(医療向けファクタリング)について

医療向けファクタリングとはどのようなサービスですか?
addremove

月次の保険請求の手続きサイクルの中で、お客様が国保連/社保に保険請求を行った時点で発生する「国保連/社保に対する売掛債権」を買い取る仕組みで、後日国保連/社保から入金があるタイミングで債権の回収を行うという枠組みの金融サービスです。

ファクタリングを利用すると、買い取った債権の対価は保険請求を行った後約5営業日で入金されますので、お客様は請求を行った月の翌月末に入金されてくる報酬を本来の入金サイクルより約45日早く受け取ることができます。

事業資金を有効活用できる点などでメリットを感じていただけます。

担保・保証人は必要ですか?
addremove

無担保・無保証人でご利用いただけます。

国保連から介護報酬を受け取る権利を金融機関に譲渡するサービスですので、売掛債権そのものが担保のような機能を果たします。

すでに他の金融機関で借り入れを起こされている方や、中小事業所の方でも審査を受けた上でご利用いただいております。

取引の実績はどれくらいですか?
addremove

当サービスは2019年10月より開始した新サービスとなりますが、介護報酬債権の早期資金化のサービスについては2005年より事業を行っており、2019年9月までの間で提携機関による累計約1,100億円の実行を支援してきた実績があります。

ファクタリングサービス全体としてのお取引は年々増加しております。

導入について

審査にはどんな書類を用意すれば良いの?
addremove

手続きに関しましては、以下リンクをご確認ください。

→ご利用開始までの流れ

サービスはいつでも止められますか?
addremove

契約期間は5年となりますが、途中での解約が可能です。解約料や更新時の更新料等はかかりません。

※更新時には再度契約書等の取り交わしが必要となります。

料金について

手数料はどれくらいですか?
addremove

審査によって異なりますが、早期資金化額の0.5%~1.0%となります。

また、別途振込手数料を貰い受けます。

初期手数料や更新料、その他固定手数料はかかりません。


→ご利用料金

早期資金化の対象となる額が、保険請求額の100%ではないのはなぜですか?
addremove

例えば保険請求額の80%を早期資金化する金融機関を選ばれた場合、毎月10日が締め切りとなる保険請求の後5営業日後に保険請求額の80%が金融機関よりお客様に入金されます。

残りの20%は返戻・保留などが生じた額を差し引いて、翌月末(金融機関によっては翌々月初)に入金されます。返戻・保留がなく、差額が生じなかった場合は20%の全額が入金されます。

arrow_upward
資料請求