> ファクタリングサービス

ファクタリングサービス(訪問看護療養費・障害福祉サービス等報酬が対象)とは

本サービスは、訪問看護療養費、障害福祉サービス等報酬の最大90%を、請求後5日程度で早期資金化するサービスです。

ファクタリングとして知られる早期資金化とは売掛債権を譲渡し、早期に報酬を得る方法です。

通常、貴社が国保連/社保に請求書を伝送して得られるのは、約50日後に「報酬を受け取れる権利」です。帳簿上は「売掛金」として扱われ、経営資金としては使えません

そこで、売掛金(売掛債権)を譲渡することで早期に介護報酬を得る方法が、債権譲渡(ファクタリングサービス)という方法です。
介護報酬を売掛債権として譲渡するため、借入れではありません。 したがって、連帯保証人や担保などは一切不要です。


■これまでの資金の流れ(例)

これまでの資金の流れ

■ファクタリングサービスを利用した場合(例)

ファクタリングサービス利用 資金の流れ

※請求額の最大90%を約5日で資金化できます。
 残金は請求月の翌月末の入金となります返戻等があった場合、残額から調整します。
 問題がなければ全額お返しいたします。

借入じゃないから、決算書上も安心ね!
余裕資金を投資に充てることだって可能よ。

NCCのファクタリングサービス

最大45日間短縮で
入金

国保連/社保に請求後、約5営業日で現金化できます。

早期資金化額は
最大90%

報酬債権の最大90%を、早期資金化することが可能です。

Not!借入金

報酬債権を弊社に譲渡していただくサービスのため、借入にはなりません。

連帯保証人・担保が
不要!

借入金ではないため、連帯保証人や担保が不要です。

初期費用が不要

初期費用、更新料、
事務手数料が無料!
※振込手数料のみ別途受領いたします。

長期契約の縛りなし

契約期間は5年です。
期間中の解約でも解約手数料はかかりません。

 お申し込み・お問い合せ

お電話はこちら

03-3662-3490

受付時間:平日9:00~17:30

株式会社日本ケアコミュニケーションズ

ファクタリングサービスの仕組み

国保連、社保へ請求した請求書の写しを弊社にお送りいただくことで その請求金額・件数等の情報より、事業者様に早期資金化代金をお支払いいたします。

ファクタリングサービス 仕組み
ご利用開始までの流れ

①お申込み
 「お申し込み」ボタンより、申込書をダウンロードして、必要事項をご記入のうえ、FAXでお申し込みください。
 弊社の担当よりお電話で審査や進行の手続きに関する詳細のご説明をいたします。

②必要書類の手配
 弊社まで以下審査に必要な書類をご郵送ください。
1) ファクタリングサービス申込書原本
2) 納税証明書 法人税、消費税、源泉所得税(その3)
3) 納税証明書 法人事業税
4) 納税証明書 法人県(都道府)民税
5) 履歴事項全部証明書(3ヶ月以内)
6) 訪問看護事業者/障害福祉サービス事業者等指定通知書(写し)
7) 直近6ヶ月分の請求・入金額の確認資料(請求ソフトの帳票や口座振り込み通知書など)
※開業からの期間が上記に満たない場合は別途ご案内いたします。
③審査・本契約
 ②にて受領した書類にて弊社にて審査を行った後、ご契約の手続きとなります。
 ご契約にかかる必要書類等は弊社担当よりご案内差し上げます。
④利用開始
 弊社捺印済みのご契約書を郵送いたします。
 お客様のご希望により、最短でご契約日の属する月の翌月よりご利用いただけます。

ファクタリングサービスご利用開始までの流れ

 お申し込み・お問い合せ

お電話はこちら

03-3662-3490

受付時間:平日9:00~17:30

株式会社日本ケアコミュニケーションズ