資料請求
特集・コラム

動画で分かりやすく解説!「介護人材の処遇改善について」(2022年1月12日介護給付費分科会より)

2022/01/14

【動画】2022年1月12日介護給付費分科会
「介護人材の処遇改善について」

 
2022年2月~9月の処遇改善支援補助金に代わる2022年10月以降の新たな処遇改善の加算(案)について、1月12日介護給付費分科会で議論されました。
その議論の内容を音声動画で分かりやすく解説いたします。

※2022年1月12日介護給付費分科会資料「介護人材の処遇改善について」はこちらからご確認いただけます。

https://www.mhlw.go.jp/content/12300000/000878463.pdf

2022年2月~9月に行われる「介護職員処遇改善支援補助金」の要件等についても解説動画を公開しております。 (記事はこちら)

【動画】令和3年12月27日 介護保険最新情報 Vol.1026「介護職員処遇改善支援補助金」について


介護請求ソフト・記録ソフトをお探しなら…
LIFEにも対応!記録システム
ブルーオーシャンノートとも連携
豊富な帳票類、指導・監査に対応
介護・医療の記録・請求に対応


アーカイブ配信中の動画
【アーカイブ動画配信中】オンラインセミナー『あたふたしない介護現場』を実現するには
【開催済み/動画視聴可】第3回 在宅就労支援セミナー「在宅就労支援の実際」
【開催済み/動画視聴可】第2回 在宅就労支援セミナー
【開催済み/動画視聴可】「在宅就労支援」スタートアップセミナー

こちらの記事もおすすめ
介護×ICT活用が事業所運営の鍵
2021年度 ICT補助金 都道府県まとめ
実例紹介/記録ソフトを活用したLIFE運用
たのしい事業所づくりシリーズ

講師紹介

講師:高頭 晃紀(日本ケアコミュニケーションズ 客員コンサルタント)
介護福祉経営士。株式会社日本ケアコミュニケーションズ 客員コンサルタント。
1998年より、ケア管理システムをはじめ、介護保険関係のシステム開発を数々手掛ける。
介護施設への経営(介護福祉施設の稼働率向上、在宅サービスの利益向上)・ケア(利用者の健康向上、自立支援)のコンサルティング業務も数多く、講演活動も精力的に行なっている。
社会福祉法人虐待再発防止第三者委員を歴任。
近年は特に介護事業の人材定着、能力向上プロジェクトに注力している

著書
『今日から使えるユニットリーダーの教科書』
『100の特養で成功!「日中おむつゼロ」の排せつケア』
『あなたを助ける 介護記録100%活かし方マニュアル ただ書くだけの記録から ケアを高める記録に』(以上メディカ出版)
『介護現場のクレーム・トラブル対応マニュアル』(ぱる出版)
『介護事業経営・運営のノウハウ:これで失敗しない!(共著 同友館)
『3ステップで目指せ一流 ホンモノの介護職になろう: ステップ1 駆け出し編 』
『3ステップで目指せ一流 ホンモノの介護職になろう: ステップ2 本物になろう編 』(339BOOKS: Kindle版)
高頭晃紀先生(日本ケアコミュニケーションズ チーフコンサルタント)

arrow_upward